みんなのエッチ体験談告白

無料で読めるエッチ体験談まとめ。秘密のエロ体験、スケベなナースとのエロバナ、人妻の不倫エッチ告白、禁断の近親相姦H体験が満載!

レズH/エッチ体験談

【女×女】慕ってた先輩はドSのレズビアンだった

先日、ふとしたことから、職場の先輩と一線を超えてしまいました。

私は28歳でどちらかというと地味なタイプだと思います。
先輩は34歳、ショートでスタイルもすごく良くて、エキゾチックな顔立ちで、私とは全然違います。
この4月の異動で一緒に今の職場になったこともあって、私は姉ができたような感じで慕ってました。

先週の金曜日、「いっぱいおしゃべりしたいから、泊まりにおいで」って言われて、お泊りに。

ご飯は外で食べて、先輩のマンションに行きました。
【注目度UP!! 話題の記事】
  • 【※朗報※】ミニマムさん、不機嫌顔の148cm炉利少女発掘ww
    【※朗報※】ミニマムさん、不機嫌顔の148cm炉利少女発掘ww
  • 児ポ法に対抗した合法ロ●という力技が完全に逮捕レベルww
    児ポ法に対抗した合法ロ●という力技が完全に逮捕レベルww
  • 成長期の膨らみかけたおっぱいがチラッ!めちゃシコなんだがw
    成長期の膨らみかけたおっぱいがチラッ!めちゃシコなんだがw

  • 【※殿堂入り※】一度見たら忘れられないインパクト最強エロGIF
    【※殿堂入り※】一度見たら忘れられないインパクト最強エロGIF
  • 世界が軽蔑する日本の変態ビデオが全力でアウトォォ
    世界が軽蔑する日本の変態ビデオが全力でアウトォォ
  • ☆おすすめ記事☆

    楽な格好に着替えて、飲むことに。
    先輩はお酒強いんだけど、私はあんまりなのでゆっくり飲んでたんですが、注がれるままに飲んでたらボーッとして身体が熱くなってきて・・・。

    「リンちゃん、顔真っ赤だけど大丈夫?」

    先輩にそう聞かれて、頬を触られました。
    先輩の手は少し冷たくて、気持ち良かった。

    そこからは、何かエッチな質問ばかりになって・・・。

    「普段、彼氏とどんなことしてる?」

    普段なら答えないんだけど酔ってたから「かなりMかなあ」とか言ってたら・・・。

    「じゃあイジワルなことしたら感じちゃうの?リンちゃんてイジワルしたくなるよね、胸も大きいし。触っていい?」とか言われて・・・。

    確かに私は胸が人よりちょっと大きいし感じやすいんですが、感じるとか思わなかったし、酔ってたからOKしてしまいました。
    私はそれまで女性に胸を揉まれたことはなかったんですけど、男性に触られるのとは全然違うし、先輩に見つめられてるのもあって、かなり濡れちゃいました。

    しばらく触られて、「リンちゃん、いいなあ大きくて。触ってゴメンね、もう寝よう」って急にやめられて、変な気分のまま寝室に。

    「寝る前にお風呂入っておいで」って言われて浴室に行きました。

    ショーツがかなり濡れてたので、脱いでどこに置こうかと思ってたら、洗濯カゴみたいなのがあって、とりあえずそこに置いて入りました。
    家なら一人でしちゃいそうなのを堪えて、シャワー。
    出るとタオルが置いてありました。
    ちょっと気持ちも落ち着いて私は寝室に、入れ替わりで先輩がシャワー。
    寝室にはもう布団が敷いてあって、先輩のベッドの横に横たわる形に。

    先輩がシャワーから上がって、ナイトドレスみたいなのを着てるんですけど、なんか透けてて下着も見えてて、真赤な下着が先輩の肌に映えてエッチな感じだった。
    私はまたドキドキしてると、先輩が電気を消しました。

    布団が敷いてあるのに、「せっかくだから一緒に寝よう」と言われて先輩のベッドへ。

    ちょっと狭くて、それもドキドキしたので、先輩と逆側を向きました。
    こんなんじゃなかなか寝付けなさそうと思っていると・・・。

    「リンちゃんて、女の子もいける?」

    先輩にそう聞かれて。

    「え?」

    答えに困ってたら、後ろから先輩に抱き締められました。

    ボディクリームのいい匂いがして、「さっきの続きしようか?」って耳元で言われたら、めちゃめちゃ興奮してきちゃって・・・。
    後ろから胸を触られて、前に触られた時と違ってノーブラだったし、しかも乳首責められてすぐに声が出そうになって、我慢してたら、耳たぶをベロで舐められて。

    「はあっん」って一回声出たら、もう止まらなくなりました。

    先輩の方に向かされて無理やりキス。
    唇柔らかいし、何か甘くて、背徳感もあってそのまま胸だけでイキました。
    そのまま裸にされて、耳たぶ、首筋、乳首、おへそ、キスの繰り返し。
    もう何も考えられないくらい気持ちよくて、またキスしながらイカされました。

    先輩の胸も舐めようとしたら、「今日はしなくていいよ」って言われて、その日は先輩に何度もイカされて、裸で抱き合って眠りました。

    それからは先輩にほとんど毎日愛されてます。
    もともとすごいSみたいで、最近はペニバンでアナルとかも経験しました。

    今日もこれから先輩の家にお泊り。
    エッチな下着で行く予定です。

    書いてたら興奮してきちゃった・・・。


    厳選記事

    夫がしてくれない変態プレイを女同士で

    主人は仕事と妻のあたしと1人娘の愛華をこよなく愛する、ごく一般の男性です。

    娘は小学五年生。
    住まいは念願の一戸建てに去年の秋に引っ越して来たばかり。
    幸い前に住んでいたアパートから比較的近かったため、学区も同じで引っ越しの支障もありませんでした。
    ちょっとラッキーだったけど、ごくごく普通の一般家庭の姿でしょう。

    【注目度UP!! 話題の記事】
  • 【※朗報※】ミニマムさん、不機嫌顔の148cm炉利少女発掘ww
    【※朗報※】ミニマムさん、不機嫌顔の148cm炉利少女発掘ww
  • 児ポ法に対抗した合法ロ●という力技が完全に逮捕レベルww
    児ポ法に対抗した合法ロ●という力技が完全に逮捕レベルww
  • 成長期の膨らみかけたおっぱいがチラッ!めちゃシコなんだがw
    成長期の膨らみかけたおっぱいがチラッ!めちゃシコなんだがw

  • 【※殿堂入り※】一度見たら忘れられないインパクト最強エロGIF
    【※殿堂入り※】一度見たら忘れられないインパクト最強エロGIF
  • 世界が軽蔑する日本の変態ビデオが全力でアウトォォ
    世界が軽蔑する日本の変態ビデオが全力でアウトォォ
  • ☆おすすめ記事☆

    夫には、絶対内緒の秘密を除けば・・・。

    夫と愛華を送り出してしまうと、愛華が帰って来るまではあたしの時間。
    新聞や他の月々の支払いは殆ど口座振替だから集金に来る人もいないし、あらかじめ来客予定がなければ居留守をしていても、さほど影響ないのでたっぷりと邪魔される事なしに愛し合えるんです。

    お相手は四軒先の早乙女さんの奥様の舞さん。
    今ではすっかり舞さんの虜になっているあたしです。

    出会いは引っ越ししてから初めての年末の地域の自治会での会合でした。
    舞さんは初めてあたしを見たときに、こういう関係になることを予感したそうです。
    あたしは舞さんに誘われるまでは普通に女の子してましたので、同性とのSEXって聞いたりしたものの無縁な世界だと思っていました。

    会合の時は自己紹介で名前を知っていただけでしたが、新年の挨拶や地域のイベント、子供の事など、舞さんのほうから話かけてくれたので、引っ越し後の不便さも解消でき、いつの間にか2月になる頃は仲良しになっていました。

    2月の寒い日のことでした。
    主人が風邪を引いて会社を休んで2日目の日に、いつもは舞さんがあたしの家に来てお話をして行くのですが、この日は午後1時ころ電話で舞さんの家に誘われました。

    「ご主人風邪大丈夫?二日目なら暖かくしてゆっくり寝せておけば良くなるから、風邪を移されないように来ない」って・・・。

    主人も小康状態になっていたので、このまま寝せておこうと思い、舞さんの家に行きました。
    舞さんの家でお茶をいただきながらコタツで話に花が咲きました。
    主人の風邪のことから始まり、子供に関する悩みや、舞さんの旦那さんがここのところさっぱりという下ネタまで飛び出し笑いが絶えませんでしたけど、舞さんは女子高の頃の女の子同士の恋愛の話までしゃべりだし、あたしは驚きましたが、苦笑いで対応していました。

    「今では旦那もいて、子供もできて普通に主婦してるなんて、高校の時は思ってもみなかったわ」

    ちょっと生々しかった女の子との恋愛やSEXの話もこう締めくくられたので、隠し事のない友達でいようと舞さんは思っているのね・・・と、勝手に解釈して少し胸を撫で下ろしていました。

    そろそろ愛華が帰って来る時間になりかけていたので、おいとまして家に帰りました。
    主人はまだぐっすり寝ていて、おでこに触って熱の具合をみても一頃みたいな熱ではありませんでした。
    早めの夕ご飯の支度をしながら愛華を待ちました。
    主人も風邪のためということで、夕ご飯の後は愛華も早く部屋で眠るように促し、主人の寝ているベッドの脇に布団を敷いて眠る事にしました。

    ただ、愛華に早く眠るようにと言ったものの、普段の就寝時間より早いので、なかなか寝付きませんでした。
    主人の寝息を横に聞きながら、あたしの頭の中に甦って来たのは舞さんの話でした。
    それも舞さんに話を聞かされた時よりもドキドキしていました。
    きっとそれはあたしが舞さんの話を元に、舞さんの体験を想像して思い描いていたからかも知れません。

    「舞、聞いちゃったよ~!この寮ってレズの先輩がいるから気をつけてって~!まじでそんなのいるの~?信じられない!」

    「由美、そんなこと誰から聞いたの?」

    「華道部の葉子先輩だよ・・・」

    「ええ~!じゃあホントなんだ?!誰なんだろ?葉子先輩この寮じゃないよね・・・」

    「うん。学校に家が近いらしいよ・・・」

    断片的に驚きの多かった話が甦ってきます。

    「由美お風呂に行ったの遅かったけどまだ入っているの~?明日休みだからって遅すぎだよ~?大丈夫かな~?レズの先輩に狙われちゃうよ?」

    「消灯時間過ぎてるし、暗いし、レズの先輩にあたしも狙われちゃうかもしれないし、こわいよ~、由美心細いよ~。トントン、お風呂に入っているの?お風呂も暗いんだけど・・・」

    「更衣室もいないじゃん・・・えっ!衣類入れのかごが2つあるみたい・・・片付ける決まりなのに・・・中にいるの?ちょっと開けま~す・・・」

    チュッ・・・。

    「!」

    「あぁ・・・先輩、嬉しい~・・・」

    「好きよ由美・・・おいしい由美の胸・・・」

    「葉子先輩憧れていたんです・・・うん・・・あぁ・・・優しいし、お花うまいし、色々アドバイスしてくれたし・・・うう~ん、くうっ!・・・」

    「誰にも渡したくなかったから、本当のこと教えたのよ・・・注意するようにってね・・・1人だけじゃないからね・・・この寮でこの歓びを知っているのは・・・由美とろとろだよ・・・ちょうだい、由美のエッチなジュースを・・・」

    「由美いつからなの?・・・レズになってたの・・・あたし先に寝るね」

    「部長?!先輩?!あたしの部屋でなにしているんですか?」

    「舞、今夜はあたし達と一緒に寝ようね^^葉子が私の部屋に恋人連れてくるんでね」

    「部長?」

    「舞も知っちゃったんじゃない。葉子の恋人の由美が今、愛されているの・・・」

    「先輩!そんなこと・・・部長まさか?」

    「そう有佳もあたしも女の子が好きなの。舞も今夜から仲間になろうね・・・」

    「あっ!いや、さわらないで・・・」

    「可愛いよ舞、震えなくても怖くないから・・・恵美、キスから教えてあげようね・・・」

    「舞。好きよ・・・」

    舞さんはそれから恵美部長と有佳先輩が卒業するまで愛され続け、自分もまた部長や先輩と同じように、新入生にレズの洗礼を教え込んでいったそうです。
    あたしは興奮しながら声を殺して自分を慰めながら、いつの間にか寝てしまいました。

    翌朝、主人と愛華を送り出すと舞さんが遊びに来ました。
    いつも通りにお茶を出したのですが、なんだかエッチな想像してたあたしが恥ずかしくなり、面と向かって舞さんの顔を見られませんでした。
    舞さんもそんなあたしの変化に気付いて、あたしの隣に座り直してきました。

    「ゆきさん、昨日のあの話は本当の事なの。ずいぶん気を遣わせてゴメンね」

    あたしは、そんなこと気にしないでって言おうとしたとき・・・。

    「でも、ゆきさんの事、本当に好きになってしまったの・・・」

    舞さんは『嫌?』と声を出さずに唇を動かしたみたいでしたが、あたしにキスを求めてきました。

    あたしは告白に驚きましたが、舞さんの唇がそっと近づいてくるのを拒めませんでした。
    初めての女同士のキスは柔らかく、それでいて情熱的でした。
    今までに経験したことのないキス・・・。

    舞さんの手ほどきであたしがレズに堕ちるのに時間はそう必要としませんでした。
    こんなに繰り返し襲ってくる快楽の波に揉まれて、あたしは自分の本質が判ったような気がしました。
    この日を境にあたしは早起きをして掃除、洗濯、朝ご飯の用意と行った家事を済まし、朝風呂まで入ってから主人と愛華を送り出すようになりました。

    全ては、舞さんとの愛の時間のために・・・。

    最初は指と唇だけの愛撫が続いていましたが、次第におもちゃを使うようになり、主人とのエッチでも責められた事のないアナルの処女は舞さんの指と唇、そしてペニバンを使って舞さんに捧げました。

    (・・・あたしは舞さんのもの)

    この意識が強くなるにつれ、主人達がしてくれないような変態プレイが、あたし達のSEXの大半を占めるようになりました。

    舞さんはあたしの家に来ると、いきなりあたしを裸にして弄びます。
    ピンクの縄であたしの自由を奪って、さまざまな厭らしいことをすることもしばしばです。
    口にバイブを入れられ、アナルにはローターを入れてペニバンであたしの中に入って来るのが今のお気に入りのプレイです。

    「一日中愛し合いたい」って舞さんはよく口にします。

    それは日常不可能なことはお互いに知っていることです。
    でもとうとう予定をとって家事休業旅行の話を今進めているところです。
    主人達は何も知らないで許可しそうな雰囲気です。
    変態レズ旅行と知ったら離婚ものでしょうか?

    「絶対離さない。永遠に幸せになろう。2人一緒で」

    これが最近の舞さんの殺し文句?です。

    あたしは、娘に本当の事をいつか話さないとならないなって、最近思っています。
    母と娘、女同士だし解り合えないとね(^^;

    でも、ちょっと不安~・・・。


    厳選記事

    【女×女】中3の女の子に胸を揉みしだかれて

    私は今大学4回生で、家庭教師のアルバイトをしています。

    何人か教えているのですが、その中に中学3年生の女の子がいます。
    成績はまずまず、中の上ってとこで、バレー部に入ってて性格も真面目な感じです。
    小学6年生から教えているので、姉妹みたいな関係で何でも話したり相談に乗ったりもしていました。
    夏休みには一緒にプールに行ったり、買い物に行ったりもする仲です。

    6年生の時プールに初めて連れて行ってあげたとき、じっと私の体を見て・・・。

    【注目度UP!! 話題の記事】
  • 【※朗報※】ミニマムさん、不機嫌顔の148cm炉利少女発掘ww
    【※朗報※】ミニマムさん、不機嫌顔の148cm炉利少女発掘ww
  • 児ポ法に対抗した合法ロ●という力技が完全に逮捕レベルww
    児ポ法に対抗した合法ロ●という力技が完全に逮捕レベルww
  • 成長期の膨らみかけたおっぱいがチラッ!めちゃシコなんだがw
    成長期の膨らみかけたおっぱいがチラッ!めちゃシコなんだがw

  • 【※殿堂入り※】一度見たら忘れられないインパクト最強エロGIF
    【※殿堂入り※】一度見たら忘れられないインパクト最強エロGIF
  • 世界が軽蔑する日本の変態ビデオが全力でアウトォォ
    世界が軽蔑する日本の変態ビデオが全力でアウトォォ
  • ☆おすすめ記事☆

    「先生、スタイルいいね。服着てたらわからんかったけど、胸も大きいし」

    「え~そんなことないよ、お腹にも肉ついてるし、胸だってたいしたことないよ」

    「あゆみちゃんもすぐに大きくなるよ」

    確かにまだ小学生で、背も150cmくらいで幼児体型です。
    胸もふくらみかけって感じでした。
    そんな彼女も徐々に成長していきます。
    特に中学に入ってバレー部に入ってからは背も大きくなり体も締まってきてスタイルもよくなってきました。

    中2の夏休み私の家に泊まりに来たことがあり、そのときせがまれて一緒にお風呂に入ったのですが、小学生のとき見た彼女の体とは全く別人の大人の体になっていました。
    背も私と同じ162cmで、胸も私と同じサイズでした。

    「先生、スリーサイズ教えて」

    「え~恥ずかしいよ」

    「いいやん、女同士やし」

    「まあ、いいわ、誰にも言わんといてよ」

    「83-59-88よ、ちょっとヒップが大きいけど」

    「うわ~すごい!」

    「なにがすごいんよ!」

    「で、何カップ?」

    「うーんブラはCカップつけてるけど」

    「へへ~」

    「何、笑ってるんよ」

    「先生と同じや、わたしもCカップなんだよ」

    「え~、どうりで大きくなったと思った」

    「スリーサイズは81-56-82だよ」

    「でも先生の方がおっぱいの形いいね、なんか尖ってるみたいでかっこいい」

    「先生ひとつお願いがあるの、先生のブラ欲しいの」

    「え~いいけど、新しいの買ってあげるよ」

    「ううん、先生が使ってるのがいいの」

    そのあと、上下お揃いの下着と、ジーンズなどをあげました。
    彼女は喜んでつけてみましたが、ウエストは緩く、ブラはきついと言ってるのを聞いて、なんか悔しい感情が・・・(笑)

    そして、彼女も中3になり部活も引退し受験も無事志望校に合格し、そのご褒美にまた私の家に招待しました。
    あれこれ話してるうちに、また一緒にお風呂に入りたいと言うことになり、まあ最後だしいいかなと思い一緒に入りました。

    お互い裸になってびっくりです。
    彼女の体はまた一段と立派(笑)になってるんです。

    「え~すごいね!ナイスバディやん」

    「部活やめたら太っちゃって、胸とお腹がが大きくなっちゃって」

    「どれくらいあるの?」

    「87のE」

    「え~Eカップ?すご~い」

    私の胸の倍くらいありそうです。

    「先生の胸さわってもいい?」

    そう言いながら、もう触ってます。

    「柔らかくてきもちいい~」

    そう言いながら、自分の大きな胸に私の手を導きます。

    「先生のこと前から好きだったの、小学生の時からこうするのが夢だったんだ」

    もちろん、私はその気はないのですが、巨乳を目の前に自分の胸を揉みしだかれ頭の中が真っ白になっていきました。



    厳選記事

    ビアンな先輩に奪われた私の初百合体験

    先週の金曜の夕方、同じ店の先輩のしのぶさんに、「これ終わったら飲みに行きましょうよ」と誘われました。
    付き合いだからしょうがないと思い一緒に飲みに行きました。
    私は久々のアルコールで酔い潰れてしまい、しのぶ先輩のマンションで介抱されることに・・・。
    何か体調が悪くて、薄暗いしのぶ先輩の部屋のソファに寝かされて、ゆっくり休ませてもらってました。

    優しいしのぶ先輩が、「水持ってくるからね・・・」と言ってくれたので、目を閉じて待っていると、いきなりしのぶ先輩に強引にキスされました。
    私はびっくりして飛び起きそうになると凄い力で押さえつけられ、「大人しくしてなさい!仕事で不都合が出るわよ」と言われ、抵抗できず・・・。
    ブラウスとブラを脱がされて乳首を愛撫されました。



    【個人撮影】 話題騒然!!生意気な中×生くらいの少女にキレて泣かせたまま犯す問題映像のあれ!!!
    【ジュニアアイドル】jcまんこ見えそうな過激水着エロ画像
    長澤まさみ(28)全裸緊縛剃毛パイ●ン写真流出再燃…iCloud覗き見事件でネットに拡散か…
    【jcエロ画像】このジュニアアイドル過激すぎだろ…
    画像☆松井玲奈がミニスカスーツ姿でシーソーにおま●こ当ててて激シコタ
    【検証】女子アナが爆乳(Kカップ)すぎるとニュースに集中できない件・・・(※GIFあり)
    【PR】結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました
    【PR】ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
    【熊本応援LINEスタンプ】熊本弁のかわいい?ばあちゃん

    (女同士でこんなことするなんてヤダ・・・)

    しのぶ先輩の好みは、『内向的で自分の言うことを聞く女の子』だそうで、私の見た目は色白のギャルっぽい感じなんだけど実は内向的で大人しく、「店の他の人には絶対言っちゃだめよ」と言われ、しのぶ先輩の言いなりになっていました。

    先輩「前からカウンターで一緒に横にいる時とか、あずさちゃんの体が見たいなぁと思ってたの。制服のブラウス越しに胸の大きさは分かっていたし、あなたの大きなお尻をキュロットスカートの上からいつも見てた・・・。ずっとあずさちゃんの服の中が見たくて、毎晩のようにあなたのカラダを想像して一人で・・・分かるでしょ?女だけど私、あなたのことが好きなの」

    私「私そんなつもりでここに来たんじゃ・・・あっ、やめてください」

    ベッドに連れられて押し倒されてしまいました。

    先輩「肌の色は白くて綺麗だし、想像してたより乳輪大きいのね。色んな男と寝てるからこんな乳首も大きくなって色づいてるのね、嫉妬しちゃう」

    そんなことを言いながらしのぶ先輩は私の乳首をずっと愛撫・・・。
    パンツを脱がされグチョグチョになった私の割れ目にしのぶ先輩は顔を埋め、クリを愛撫されると私はすぐにイッてしまいました。

    (女同士がこんなに気持ちいいなんて・・・)

    お尻の穴に舌を入れられ、「ずっとあなたのココ舐めたかったの・・・可愛いあずさちゃんの肛門を・・・。全然汚くないよ・・・あずさちゃんのなら」と、ずっとお尻の穴を舐められました。

    ヌルヌルになった私のお尻の穴にしのぶ先輩は指を入れて指を動かしました。
    アルコールでお腹が緩んでいたので、しのぶ先輩の激しい指の動きに合わせて少しプスッ、プスッとオナラも出てしまい赤面・・・。
    しのぶ先輩は自分で服を脱ぎ始め、私よりもだいぶ大きな胸を見せてきました。

    先輩「ほら、私のオッパイ舐めて。あずさちゃん」

    マシュマロのように柔らかいしのぶ先輩のオッパイは女から見てに「羨ましい」の一言でした。
    しのぶ先輩は自ら下半身を曝け出し、ぷっくりとした大きなお尻を私の目の前に出すと、「ほら、あずさちゃん、私のお尻も舐めなさい」と指示。
    自分でボリュームたっぷりのお尻の肉を両側に拡げてお尻の穴を見せるしのぶ先輩。
    仕事の時と同じような口調で言われ、素直に従ってしまう私。
    時間をかけてしのぶ先輩のお尻の穴を舐めさせられました。

    しばらくして、「今度はここよ、あずさちゃん」と私の唇にアソコを押し付けてきました。

    先輩「私、あずさちゃんの舌と唇でイッちゃうからね。勝手にイッちゃうよっ。う、うっうん、あぁぁ、あぁいぃい・・・イ、イぃっクぅんぅん・・・」

    カラダをびくっびくんっとさせながらしのぶ先輩はイッてしまいました。

    その後の、しのぶ先輩の反撃ときたら・・・。
    とにかくすごくて、女同士だからこそ分かるツボみたいなところを攻められ、白目を剥いてしまうくらい私は何回もイカされました。

    高校生の時に同級生とユリ体験をしました

    私は子供の頃からマンガを読むのが大好きで、妄想を膨らまして楽しんでいたのです。

    そんな私は高校生になると、ユリ物の漫画にハマる様になりました。

    女の子同士が愛し合い、イケない行為をするマンガを読む事が楽しくて仕方なくなってしまったのです。

    ココでも私は妄想を大きく膨らまし、女の子と女の子がするいけない事を色々と思いめぐらす様になったのです。



    【個人撮影】 話題騒然!!生意気な中×生くらいの少女にキレて泣かせたまま犯す問題映像のあれ!!!
    【ジュニアアイドル】jcまんこ見えそうな過激水着エロ画像
    長澤まさみ(28)全裸緊縛剃毛パイ●ン写真流出再燃…iCloud覗き見事件でネットに拡散か…
    【jcエロ画像】このジュニアアイドル過激すぎだろ…
    画像☆松井玲奈がミニスカスーツ姿でシーソーにおま●こ当ててて激シコタ
    【検証】女子アナが爆乳(Kカップ)すぎるとニュースに集中できない件・・・(※GIFあり)
    【PR】結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました
    【PR】ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
    【熊本応援LINEスタンプ】熊本弁のかわいい?ばあちゃん

    そんな事をしている内に、これまでは妄想するだけで済んでいたのですが、自分も百合体験をしたくなってしまいました。

    こんな事を考えていたら、一人の同級生の女の子が目に留まってしまったのです。

    その女の子はクラスでも目立たない存在で、友達が一人も居ないようだったのです。

    この子なら使えそうと思った私は、友達になるふりをして近づきました。

    女の子は友達が欲しかったようで、私が「友達に成ろうよ」と声を掛けてあげたら、簡単に友達になってくれました。

    それから私はもっと彼女と親交を深めようと、彼女と一緒に帰ったり、お互いの家に遊びに行くようになったのです。

    そのおかげで、彼女は私に大分懐いてくれたのです。

    私はそれで、百合体験を決行する事にしました。

    家に誰もいない日を選んで、彼女を家に呼んだのです。

    そして彼女を部屋に招き入れ、お茶とお菓子を食べながら、しばらくの間雑談をしていました。

    話す事もなくなり、沈黙が二人を襲った時、私は彼女に近づき手を握ったのです。

    すると彼女は驚いたような表情を浮かべ、私の顔をじっと見たのです。

    それで私はすかさず、「前からあなたの事が好きだったの」と告白しました。

    彼女は私の告白を聞いて驚きましたが、直ぐに落ち着きを取り戻しました。

    私はそれで行けると思ったので、彼女をベッドにそっと寝かせたのです。

    それから私は彼女にそっとキスをして、舌を入れて唾液を味わいました。

    彼女の瞳はそれでうっとりとなったので、私は彼女の服を脱がせました。

    そして私も服を脱ぎ、彼女の上に覆いかぶさったのです。

    彼女の二つのふくらみを優しく揉み、乳首を舐めて吸いました。

    すると彼女はかわいい小さな喘ぎ声を上げ、喜んでくれたのです。

    そして私は彼女の割れ目に手を伸ばし、中に指をれました。

    既に彼女の割れ目の中ぐっしょりと濡れており、良い感じになっていたのです。

    そこで私は自分の割れ目と彼女の割れ目を重ね合わせ、こすり合わせたのです。

    その感触はこれまで味わったことがない物で、私も彼女も直ぐに行ってしまいました。

    私たちはこの後も百合体験を繰り返し、イケない世界におぼれて行ったのです。

    しかしお互いに高校を卒業して離れ離れになって、百合体験をしなくなったら、もうどうでも良くなってしまいました。

    今では普通に男性の事が好きになり、高校生時代の百合体験が、私にとって人には言えない思い出となっています。

    アクセスランキング